2019開催概要

2019年度 開催概要

日時:9月8日(日)10時~15時

場所:エス・バード(旧飯田工業高校)

見込み来場者数:約2500名(小学生・保護者・他)

南信州の小学生 ※体験によっては小学生以外の方も参加可能
南信州お仕事キッズタウンは全国のキッズタウンの草分けとして、2009年の「まちのお仕事体験」から始まり2012年には「南信州お仕事キッズタウン」と名称を変え、一会場に企業を集めて子どもたちに来場してもらう、テーマパーク的な現在のスタイルが始まりました。参加企業は60社近くにのぼり、全国的に見て職場体験で行っている地域はあるものの、この規模でテーマパーク的に開催している地域は他にはなく、全国のキッズタウンの草分け的存在となりました。

地域の子供達に多くの大人達とふれあう機会を与え、地域愛の基となる思い出を得てもらい、南信州のお仕事を体験する事で、この地域の仕事に興味と関心を持ってもらい、将来この地域で働く未来の担い手となるきっかけになってくれれば、という願いから開催されています。

2018年度は開催場所をかざこし子どもの森公園とし、前日までの悪天にも拘らず、当日は爽やかな晴天にマグまれ、総来場者数1800名を迎え開催することができました。

今年度は場所を新たに、南信州の産業振興と人材育成の拠点である、エス・バードにて開催いたします。

主催:南信州青少年育成プロジェクト 共催:一般社団法人飯田青年会議所 他

令和元年度長野県地域発元気づくり支援金活用事業